新素材をスピーカーの振動フィルム部分に採用し、

ハイレゾ帯域まで滑らかな周波数特性を出すことを実現

ハイレゾ対応無指向性スピーカー TS1000F

 

裏表なく360°全方位に放たれる音の広がり。無指向性スピーカーによって生み出される立体的で奥行きのある音響空間。まるであなたのその場所が演奏者達と同じステージ上であるかのような音の臨場感です。
Egrettaブランドの第一弾として2011年にデビューした無指向性スピーカーTS1000は従来の固定化されたリスニングポイントの縛りを開放し、部屋のど位置でも良好な音響状態を得ることができます。その心地よい音の空間はグッドデザイン賞、オーディオ銘機賞の受賞とともに多くの方々から共感の声を頂きました。
そして2016年、最新素材によるハイレゾ対応ユニットを搭載し、Egrettaの新世界サウンドを生み出すTS1000F”エフ”として生まれ変わります。
 
 

良い音は部屋作りから

リノア・アコーステックは“良い音“をお届けするべく様々な角度からご提案しております。 ”良い音”はお客様の楽しまれるジャンルやお部屋、またお客様によって感じ方が異なるため、全てのシーンで一つのパターンが当てはまるということはありません。しかしながらいずれのパターンでも音をよくするのは機材だけでは十分ではありません。その機材の性能を十分に引き出すことのできる環境を整えてあげる必要があります。それは、お客様の聴かれる部屋や楽しむ音のジャンルによって細かく分かれます。映画、ライヴ、またはクラシック、ジャズ、ヒップホップなどそれぞれに最適な音環境があります。それを設計の段階から施す、もしくは既存の部屋に対して「音測定」をして吸音材や拡散材などを設置し、音の改善のご提案をいたします。私たちは数多くの音環境に接してきたノウハウを生かし、お客様のご要望に沿った音環境へ近づけるべく、設計から各種製品の導入まで、幅広くご提案をして参ります。
 

NEWS & INFORMATION


  建築家、デザイナー向けセミナー 1/27(金)、2/10(金)「ホームシアター&音響設計セミナー」開催!

リノア・アコーステックについて
~Create a new value with sound~

 
リノア・アコーステックは
映像と音楽を通じて
あなたの豊かな生活づくりをお手伝いします
 
あなたは映像や音楽のない生活を想像できますか?
いまという時代を生きるわたしたちにとって、映像や音楽は生活に欠かせません。
映像や音楽をよりよい環境で楽しむことができれば、生活はもっと豊かになるはず。
リノア・アコーステックでは、豊かな生活を創造するため、
住宅のオーディオやホームシアターから、
商業施設のBGM・サイネージシステム、オフィスのBGM・AVシステムまで、
コンサルティング~システム設計~施工~音場調整を一貫して請け負います。
映像と音楽のシステムのインテグレートを通じて、
あなたの豊かなライフスタイルづくりのお手伝いをします。
LinkIcon
カタログ/ダウンロード(見開き)

空間に相応しい音源選びからスタート!

Back Ground Music



一般的にBGMでは、〈エアボリュームからスピーカーの数を決めてアンプを決めて、システム設計終了〉、という流れになりますが、リノア・アコーステックは違います!例えばレストラン。イタリアンと中華料理店では空間のデザインもかける音楽もまったく異なります。
どんな時間帯にどんなお客様向けにどんな音楽をかけるのが最も効果的か。まずはコンテンツとその使い方を徹底的にヒアリング。空間のエアボリュームからシステムを決めるのではなく、「そこにどんな音が欲しいのか」を、施主や建築家の先生からヒアリングして、音の入り口となる音源をまずは決定します。
USENやFaRaoPROといった定番から、CD、インターネットラジオ、さらにはハイレゾまで。現代のBGMの音源は多彩です。その中から最適な音源を決定して、アンプやスピーカーを選定します。

BGMだけではなくサイネージも連動

Visual/Signage


 
商業施設では、BGMとサイネージは別々のものと考えられています。そもそもBGMシステムを提供する会社と、サイネージを考える会社は別々というケースが一般的です。
でも、果たしてそれでよいのでしょうか?
たとえばNTTが販売している「ひかりサイネージ」にはサイネージに加えて、BGMも包含されています。
このように既に両者を連動させるセットトップボックスが発売されていますが、わたしたちは商業空間では両者を連動させることで効果的な訴求が可能になるという認識から、BGMとサイネージを連動したシステムを提供します。
映像もBGM同様、どのようなコンテンツをどのような場所にどんなシステムで流すと効果的なのかというコンテンツの選定からコンサルティングをして、最適なシステムを提案いたします。

ラグジュアリーなオプションも用意

OPTION/VARIATION


  
商業施設では空間のデザインに相応しいシステムの提案が必要となります。
たとえば埋込スピーカー。
空間デザインの中で目立たなくするのであれば、スピーカーグリルは天井と同系色に塗ることができなくてはなりません。
場合によってはスピーカーグリルにロゴなどをプリントしなければなりませんから、SpeakerCraft社の製品のようにグリルにアートを印刷できるタイプを選ぶ必要があります。口径を小さくしつつ、音質を保つ必要もあります。
埋込スピーカーの選定だけでも、これだけ考慮する必要がありますが、リノア・アコーステックではデザインに最適なプランを設計します。
また、話題のミラーディスプレイGLAS LUCEや、複数のモニターとスピーカーを時間制御で自動的に切り替えるシステムなど、ラグジュアリーな空間に相応しい各種オプションも用意しています。

まるで映画館のような映像とサウンド。

 ホームシアター/HomeTheater



テレビ+5.1chというデジタル放送に対応した「デジタル放送対応リビング」プランから、プロジェクター&スクリーンを使用した本格的なホームシアタープランまで、日本でも有数のホームシアターに精通したコンサルタントが、要望に応えたシステムを設計します。
施主が楽しみたいコンテンツをベースに、そのコンテンツを楽しむのに最適なシステムと環境を提案します。もちろん建築家の先生の空間デザインに相応しいシステムの提案も行います。また、手軽にホームシアターを満喫するために「Casual Cinema」というパッケージプランも用意。Casual Cinemaには、施工費も含めて60万円から120万円まで、エントリー、スタンダード、プレミアムの3パッケージ6プランを用意しています。
どのようなホームシアターの提案に関しても、システム設計・機器の選定から、施工まで、すべて対応します。

No Music, No Life.

マルチルームサウンドシステム


 
リノア・アコーステックお薦めのライフスタイルはマルチルームサウンド。
たとえばダイニングで食事をとりながらインターネットラジオを楽しむ、ガレージで大好きな車をいじりながらお気に入りのアーティストの音楽を流す、バスルームでは懐かしいCDを流して一日の疲れを癒す…。もちろんリビングにはホームシアター。
住まいの中のさまざまな空間に、さまざまな音源を別々に流すマルチルームサウンド。実は北米やアジア、豪州などでは一般的で、海外のオーディオ・ビジュアル事情に通じた弊社コンサルタントが強力にお薦めするライフスタイルです。
用意するものはマルチゾーン機能を内蔵したAVアンプに、埋込スピーカー、それにスピーカーケーブルだけ。部屋数が多いのであれば、マルチルーム専用アンプを使用するだけです。
No Music, No Life.

 

スマホをサッとワンタッチ

スマートコントロールシステム


 
スマホをサッとワンタッチするだけで、照明が徐々に消えて、スクリーンが降り、プロジェクターの灯が点り、リビングが映画館に変わる...。
ブルーレイ、アンプ、プロジェクター、スクリーン...。ホームシアターは複数の機器で構成されていますが、機器の数だけリモコンがあります。複数のリモコンをいちいち操作するのはめんどうくさい、スマホをワンタッチするだけでリビングを映画館変えてしまいたい。そんな想いに応えてつくったのがスマートコントロールシステム「OneTouchinema」です。
これまでもこのようなシステムはあり、機械が苦手な方には非常に好まれていましたが、30万円近い高い価格なのがネックでした。リノア・アコーステックでは、低価格化を実現。
基本的なシステムを動かすベースパッケージは10万円程度でご提供いたします。

 

オフィスならではのおもてなしプラン

BGM & Signage



オフィスのAVシステムにはさまざまな効果があります。
まずBGM。職場で働く従業員の業務効率の向上とメンタルヘルスへの気遣い。快適なBGMを流すことで、効率を高め、精神面にも良い影響を与え、なおかつ創造力を向上させます。
次にビジュアル。会議室のAVシステムという実用面はもちろんのこと、たとえばエントランスにサイネージ用モニターを設置することで、オフィスを来訪するお客様向けに企業PR等を行うおもてなし効果もあります。特にCIを確立しようと考えている企業様にはうってつけなので、お薦めです。
このBGM & Signageをシンプルなシステム構成にしてしまったのがリノア・アコーステックのパッケージプランです。詳細はお問い合わせください。

快適プレゼンテーション

Crestron会議システム


 
会議を効率よく進めるうえで重要なのがAVシステムです。さまざまな映像メーカーからそれぞれ特長のあるプロジェクター等映像商品が発売されていますが、リノア・アコーステックでは、それらのオーディオ・ビジュアルプロダクツをインテグレートして、より使いやすくカスタマイズしてご提供します。
特に会議システムで定評のある米国CRESTRON社のプレゼンテーションシステムを駆使して、たとえばスクリーンやモニターなど大画面映像を4分割。複数のPC、スマホ、タブレットをワイヤレスで投影します。セミナーやイベントでも活躍できるシステムです。
これらのデジタル制御関連のシステムだけでなく、会議室に調音を施すなど、アコーステックな音環境にも配慮したシステムの提供もいたします。

多彩なオプションで

洗練された‘おもてなし’



たとえば話題のミラーディスプレイGLAS LUCE。
ミラー部分にカメラやセンサーを設置しておけば、普段は企業のCI映像を流しておき、来客が近づいたらセンサーが反応してインフォメーション映像に切り替わる…。
サイネージモニターもひと工夫することで、洗練された‘おもてなし’の装置に変わります。リノア・アコーステックでは、通常のBGMやAVシステム、サイネージシステムを制御プログラムと連動することによって、洗練された‘おもてなし’を実現したり、さらには時間によって流し出すコンテンツを自動制御するなど、さまざまなシステムを提供いたします。
お客様のご要望の徹底的なヒアリングをベースに、システムをカスタマイズしてご提供いたします。

Surround sound is a technique for enriching the sound reproduction quality of an audio source with additional audio channels from speakers that surround the listener (surround channels), providing sound from a 360°radius in the horizontal plane (2D) as opposed to "screen channels" (centre, [front] left, and [front] right) originating only from the listener's forward arc.
 

Wikipedia
https://en.wikipedia.org/wiki/Surround_sound
This page was last modified on 27 August 2016, at 20:15.

ReNOA AcousTECの特長

専門誌『ホームシアターファイル』元編集長による映像と音響のコンサルティングとシステム設計
施工費まで含めた明解な価格のわかりやすいパッケージプランを用意 
家庭向け、業務用を問わず、環境に最適なコストパフォーマンスに優れたプロダクトをセレクト 
映像・音響・収納・照明・制御まで、自社にて一括請負可能な体制
コンサルティング、システム設計から施工、アフターメンテナンスまで自社にて請負
AVシステムの設計にとどまらず、使い勝手を考慮したスマホやタブレットなどでのワンタッチコントロールなどの制御システムも設計。
また、AV機器の収納や、ホームシアターやAV環境に最適な照明プランまで一括して請け負います。

元『ホームシアターファイル』編集長のプロフィール
川嶋隆寛
株式会社リノア・アコーステック  取締役  営業部長
2005年から2012年まで8年間にわたって『ホームシアターファイル』の編集長を務めるとともに、建築や住宅の世界に向けたホームシアター業界のスポークスマン的な存在でもあった。『ホームシアターファイル』編集長退任後、ディスプレイメーカーにて主にサイネージのインテグレート業務に携わる。その後(株)JIMリノアにて、音空間事業の立ち上げを担い、新たに(株)リノア・アコーステックにて幅広いコンサルティング業務を担う。
川嶋へのコンサルティング依頼はお問い合わせメールにご連絡ください。
info@renoa-acoutec.com


ACCESS MAP

株式会社リノア・アコーステック
〒169-0072 東京都新宿区大久保3-8-3
ラトゥール新宿ガーデン2921
TEL:03-5291-9277
FAX:03-5291-9278
Email : info@renoa-acoustec.com
 
←レジデンス入口からとなりますのでご注意ください。 


Demonstration Room
デモンストレーションルーム
要予約

 

グループ会社一覧